儲ける&儲かる!株式投資

厳選推奨銘柄を大公開。CFP(R)が株の買い方を解説。毎日訪問で初心者が株取引のプロに。

◇今日の株価材料(新聞など・22日)富士通、携帯事業売却へ

▽米ダウ平均、3日ぶり反発 24ドル高、ナスダックは3日続落
▽NY円、1ドル=108円95銭~109円05銭で終了 21日東京夕に比べ2銭の円安・ドル高
▽米長期金利、2.18%に低下
▽NY商品、原油先物が反落 金先物は反発

▽企業年金債務、8年ぶり減 昨年度1%、運用環境改善で
▽富士通(6702)、携帯事業売却へ ファンドなどと交渉(日経)
▽民進代表選、小池氏巡り温度差(日経など)
▽金融庁、検査局を廃止 来夏、金融機関との対話重視(日経)
▽アパート融資急減、4~6月15% 節税目的の建設一巡(日経)
▽富士フイルム(4901)、バイオ医薬品の受託生産倍増 欧米で(日経)
▽回転ずし、首都圏で攻勢 くら(2695)やスシローGH(3563)、(日経)
▽百貨店売上高、7月1.4%減 衣料品不振(日経)
▽メルカリ経済圏膨張、姉妹アプリ投入 出品時の手間省く(日経)
▽グリコ(2206)、佐賀と広島の工業閉鎖へ 乳製品やガム(日経)
▽東芝(6502)、WDとトップ会談 訴訟撤回、再び要請か(日経)
▽建機部品、上振れ余地 今期業績、中国需要が堅調 ヤマシン―F(6240)やティラド(7236)、プレス工(7246)(日経)
▽パーク24(4666)、営業益6%減 11~7月、駐車場開発の費用増(日経)
▽ビットコイン、ヘッジファンドが食指 価格、分裂前の2倍超に(日経)
▽企業の信用リスク上昇 CDS指数、4カ月ぶり水準(日経)
▽派遣時給2.3%下落、1515円 7月の三大都市圏、医療・介護が押し下げ(日経)
▽ニッケルが上昇、国際価格 8カ月ぶり高値(日経)