儲ける&儲かる!株式投資

厳選推奨銘柄を大公開。CFP(R)が株の買い方を解説。毎日訪問で初心者が株取引のプロに。

8月18日の投資

TOPIX(前日比):マイナス1.08%

TOPIX(前年末比):プラス5.19%

最高:8月7日、プラス7.95%

最低:4月14日、マイナス3.92%

5%超銘柄:なし。

5%減銘柄:なし。

 

厳しい結果になりました。

来週はすっきりしたいです。

売り:3028。

買い:4689、4755。

 

資産成長率(前日比):マイナス0.69%

資産成長率(前年末比):マイナス0.20%

最高:7月27日、プラス4.16%

最低:4月14日、マイナス4.31%

◇今日の株価材料(新聞など・18日)米ダウ274ドル安、テロ嫌気

▽バルセロナの車暴走テロ、13人死亡 ISが犯行声明(各紙)
▽17日の米ダウ平均、反落し274ドル安 下げ幅3カ月ぶり大きさ
▽17日のNY円、1ドル=109円55~65銭で終了 東京市場終値比37銭円高・ドル安
▽17日のNY原油、4日ぶり反発 需給改善への期待で

▽日本、自国防衛の役割拡大 外務・防衛相協議(各紙)
▽防衛費の伸び0.8%増へ、19~23年度計画 陸上型イージス導入(日経)
▽丸井G(8252)、試着品だけの売り場 10店舗超に(日経)
▽大手生保「陣取り」加速、代理店出資・買収相次ぐ(日経)
▽SBI(8473)傘下のSBI証券、少額取引の手数料無料に(日経)
▽アリババ、4~6月営業益99%増 海外事業拡大で(日経)
▽現代自、新型燃料電池車を公開 航続距離39%増(日経)
▽トヨタ(7203)、カーシェア実験 「つながる車」ハワイで(日経)
▽バンナムHD(7832)傘下、国内初「ガンプラ」専門店(日経)
▽スクエニHD(9684)傘下、マックの商品がゲームに登場(日経)
▽協和キリン(4151)子会社、医療用アミノ酸生産倍増(日経)
▽関西電(9503)、10月値上げ 中部電(9502)も(日経)
▽ABCマート(2670)、大型店で初の集中改装(日経)
▽シップHD(3360)、調剤薬局買収 茨城で在宅介護と連携(日経)
▽井関農(6310)、インドネシア工場増強 北米・アジアで拡販(日経)
▽エアウォーター(4088)、注射針卸を買収 医療事業を強化(日経)
▽大手商社、今期上振れ余地 資源・非資源ともに堅調(日経)
▽セブン&アイ(3382)傘下ヨーカ堂、今期営業益40億円(日経)
▽ダイフク(6383)、4~9月受注高500億円の上振れ(日経)
▽東電HD(9501)、震災後初の10年債発行へ(日経)
▽ツバキナカ(6464)、今期最終利益下振れ 事業買収で(日経)
▽日本ビューホ(6097)、今期黒字拡大 東電HDから補償金(日経)
▽横浜市、政府のIR説明会に参加 「幅広く情報収集」(日経)
▽国際計測(7722)、タイヤ摩耗試験機参入(日刊工)

8月17日の投資

TOPIX(前日比):マイナス0.07%

TOPIX(前年末比):プラス6.34%

最高:8月7日、プラス7.95%

最低:4月14日、マイナス3.92%

5%超銘柄:3825、4406、4563。

5%減銘柄:なし。

 

今日もダメでした。

現金化を急いでいます。

売り:3765。

 

資産成長率(前日比):マイナス0.49%

資産成長率(前年末比):プラス0.49%

最高:7月27日、プラス4.16%

最低:4月14日、マイナス4.31%

◇今日の株価材料(新聞など・17日)FOMC議事要旨が公表

▽FOMC議事要旨、複数参加者「資産圧縮開始時期の公表できる」 大半は判断見送りを支持
▽16日の米ダウ平均、続伸し25ドル88セント高

▽中国企業、共産党の介入を明文化 上場288社で定款変更(日経)
▽キリンビールや味の素(2802)、食品生産にAIを導入(日経)
▽第一生命、海外不動産投資を再開 運用難で26年ぶり(日経)
▽7月の訪日客、単月ベースで過去最高の268万人(各紙)
▽文科省、量子計算機の実用化へ300億円(日経)
▽外資金融が再び日本に 総資産でカナダ2位のドミニオン銀など(日経)
▽NAFTAの再交渉が始まる 原産地規制の厳格化焦点(各紙)
▽前USTR幹部、NAFTAの年明け妥結「難しい」(毎日)
▽西武HD(9024)、米投資ファンドのサーベラスが全株式を売却(各紙)
▽三井物(8031)、航空機リース事業に1300億円超を投資(日経)
▽コニカミノル(4902)、22年3月期にヘルスケアで売上高2000億円 山名社長が目標(日経)
▽ヤマトHD(9064)、新規事業の社内提案制度を刷新(日経)
▽三菱商(8058)、IoTで農業支援 ドローンを活用(日経)
▽みらかHD(4544)、開業医向けの受託臨床検査を強化(日経)
▽大成建(1801)など、大阪市の下水処理場改築を落札(日経)
▽ANAHD(9202)、シンガポール空港に日本食のフードコート(日経)
▽欧州自動車メーカー、高級EVを日本市場に投入 独ポルシェや英ジャガー(日経)
▽決算短信、内容の省略相次ぐ トヨタ(7203)など14社が業績の説明省く(日経)
▽丹青社(9743)、2~7月期の営業益11%減の25億円程度(日経)
▽エステー(4951)、18年3月期に芳香剤部門の営業益3割増(日経)
▽長谷工(1808)、自己資本比率を19年3月期までに40%超へ(日経)
▽DyDo(2590)、2~7月期の純利益41%減(日経)
▽カカクコム(2371)、18年3月期の年間配当4円増の32円(日経)
▽国際石開帝石(1605)、イラン巨大油田開発入札に参加検討(東京)
▽JXTG(5020)、拠点間で原料やエネルギー融通 川崎で統合効果50億円(日刊工)

▽16日のNY円、1ドル=110円15~25銭で終了 前日の東京市場17時時点比71銭程度の円高・ドル安
▽16日のNY原油、続落 米産油量の増加で需給悪化を懸念

8月16日の投資

TOPIX(前日比):マイナス0.01%

TOPIX(前年末比):プラス6.41%

最高:8月7日、プラス7.95%

最低:4月14日、マイナス3.92%

5%超銘柄:3053、3667、3758、3810、3825、4185。

5%減銘柄:なし。

 

様子見していました。

これから相場はどう動くのかまるでわかりません。

 

資産成長率(前日比):マイナス0.35%

資産成長率(前年末比):プラス0.99%

最高:7月27日、プラス4.16%

最低:4月14日、マイナス4.31%

◇今日の株価材料(新聞など・16日) 北朝鮮情勢、NAFTA

▽米ダウ平均、小幅続伸し5ドル高 ナスダックは反落
▽NY円、1ドル=110円60~70銭で終了 15日東京市場終値比27銭円安・ドル高
▽米10年物国債続落、利回りは2.27%に上昇
▽NY商品、原油先物が小幅続落 金先物は続落
▽米7月小売売上高、前月比0.6%増

▽アリババ、スマートフォン(スマホ)決済上陸 中国発、使いやすさ強み 日本人向け、5万店で(日経)
▽米産牛肉卸値4割高 輸入制限で関税上昇 需要も拡大 外食、メニュー切り替え検討(日経)
▽働きやすいビル認証 国交省、採光など基準100項目(日経)
▽長雨の夏 東京で15日連続、40年ぶり 商戦暗雲 きゅうりなど、卸値2~4割高(日経)

▽北朝鮮、危うい駆け引き 米領グアム近海へのミサイル発射計画巡り 節目は25日と来月9日(各紙)
▽NAFTA、日本に波風 車部品の調達規則焦点、きょう再交渉(各紙)
▽米、通商で対中圧力 301条視野、大統領が調査指示(各紙)
▽英、「関税同盟」維持提案へ 指標公表、EU反発必至(日経)
▽豪、止まらぬ住宅高騰 中国投資、5年で8倍に(日経)
▽米産業界、政権と距離 白人主義巡り対応批判 助言役辞任相次ぐ、インテルやメルクCEO(各紙)
▽「制裁続けば核合意離脱も」 イラン大統領、米に警告(各紙)

▽増益企業の比率最高68% 4~6月最終集計、純利益33%増 製造業、全体をけん引(日経)
▽上場地銀、過半が減益 4~6月、低金利競争響く、手数料収入伸び悩む(日経)
▽マネックスG(8698)、豪でネット証券参入(日経)
▽有機EL、素材で攻める 三菱ケミHD(4188)など、3兆円市場で日本製が存在感(日経)
▽百貨店、免税品が回復へ 本社調査、今年度 化粧品も勢い(日経)
▽兼松(8020)、JFE(5411)傘下のJFEスチール 油井管加工研究、米に拠点を新設(日経)
▽極洋(1301)、完全養殖のクロマグロを11月から出荷開始 輸出も視野(日経)
▽4℃ホールデ(8008)、主力宝飾店を全店改装 今秋から(日経)
▽日立(6501)、中国のビル防犯 IoTで、センサー・カメラ活用(日経)
▽トヨタ(7203)、タイで小型セダン 低価格分野で巻き返し(日経)
▽ドンキHD(7532)、営業益4%増 今期、値下げで客数増やす(日経)
▽東和フード(3329)、5割増益 単独経常、高級喫茶店伸びる 5~7月(日経)

▽日本ISK(7986)、大型金庫の需要増(日経)
▽古紙価格が上昇、問屋買値 年初比、段ボール14%高(日経)
▽高性能CPU、値下がり パソコン用の新製品(日経)

8月15日の投資

TOPIX(前日比):プラス1.07%

TOPIX(前年末比):プラス6.43%

最高:8月7日、プラス7.95%

最低:4月14日、マイナス3.92%

5%超銘柄:3624、3656、3853、4901、6804。

5%減銘柄:3758。

 

昨日の分だけ戻りました。

問題は明日です。

どうなるでしょうか。

売り:3765、4689。

 

資産成長率(前日比):プラス0.71%

資産成長率(前年末比):プラス1.34%

最高:7月27日、プラス4.16%

最低:4月14日、マイナス4.31%